この記事はFF13シリーズのネタバレを少し含みます。

ゲームをやってる人達、特にRPGをやってる人達の間では、昔は「ドラクエ派かFF派か」という話題がありました。

私も昔は全くゲームはやらないわけではなかったので、どちらかの派閥(笑)に属していました。

私は、

昔はFF派で、後からドラクエ派に寝返った人です。

昔ドラクエは、なんかバトルシステムはほとんど変わらないし、その”とっつきやすさ”のために、なんか「初心者向け」の感じがしたんですよ。

今思うと難易度は結構高いと思います。

昔FFは、バトルシステムは毎回ちょっと変わるし、成長システムも毎回違うので、私の中では「ゲームわかってる人向け」のイメージがあったわけです。

今思うとFF6以降の難易度は結構低いと思います。

それでなんか「ゲームわかっててかっこいい」みたいなノリでFF派でした(笑)

それがドラクエ派に寝返ったのは、FF13がわけわからんかったからであります。

しかもFF13-2は、どうやってもバッドエンドになるではありませんか。

個人的にはFF13とFF13-2はバトルシステムと成長システムは好きだったのですが、

なんか、ストーリーのノリについていけませんでした

ちなみにここまでドラクエ派かFF派かみたいな話をしてきましたが、

実は私はサガ派です(笑)