※この記事は終末のワルキューレの対戦表のネタバレが少しだけあります。

 

いやあの、終末のワルキューレというマンガがめっちゃ面白くてですね😅

このマンガに釈迦が出てくるんですけど、超かっこよくて、あまりにもかっこよすぎるので、

この前のマンガ・アニメ・ゲーム好きカフェ会では終盤私がシャカシャカシャカシャカ言ってたっぽいです笑

 

さてそんな終末のワルキューレですが、どんなマンガなのかというと、

まず神が人間を滅ぼそうとします😅

そしてなんか色々あって、神vs人類で13対13で戦って、

人類が7勝したら滅ぼすのをやめる、という感じになるわけです。

人類は今までの歴史の中での強者が出てきます。

その人達がゼウスやらなんやら、神と戦うわけですよ😏

 

1回戦は雷神トールvs呂布奉先。

呂布は三国志の時代の人らしいんですけど、正直私はよく知らなかったです💦

この時点では私は、このマンガにあんまりハマってなかったんですよね😅

 

2回戦は〇〇〇vsアダム。

アダムってアレですよ。

アダムとイヴの、あのアダムです😅

この人戦えるんですか?っていう感じなんですけど、

この戦いを見たら最後、あなたは終末のワルキューレの世界から抜け出せなくなるでしょう😏

そしてアダムのことを父と呼びたくなるはずです笑

 

3回戦はポセイドンvs佐々木小次郎

4回戦はヘラクレスvsジャック・ザ・リッパー

というふうに対戦が進んでいきます。

 

そして何戦目かは秘密なんですけど、釈迦が出てくるんですけど、

釈迦があまりにもかっこよすぎて、

釈迦!😳ってなって、

釈迦😭ってなって、

釈迦ー!😆ってなって、

釈迦ーー!!😭ってなるはずです。

 

まあ、面白いので読んでみてください✨

ちなみに戦いは、そこそこ残酷描写があります。