なんか推理小説で面白いものを探していたら、イニシエーション・ラブっていうのを発見しました。

最後の最後でものすごいどんでん返しが待っているらしく、

いろんな所で絶賛されてるんですよ😊

なので読んでみました。

ところが途中が面白くなくて💦

というか20代前半の2人が出会って、イチャイチャしてるのを見るだけなので、

はっきり言って苦痛でした😅

それでだんだんと読まなくなっていったのですが、文庫の裏に

最後から2行目(絶対に先に読まないで! )で、本書は全く違った物語に変貌する。

という事が書かれていて、それは気になってました。

でも最近Amazon primeで映画を発見したので、

まあ、映画でもいいか。

と思って見てみたら、

いやぁ、最後でめちゃくちゃびっくりしましたね。

やっぱり途中は、というより最初から最後付近まであんまり面白くなかったのですが、

最後がやばいです😖

その後小説でも最後を確認しましたけど、「びっくりさせ方」が違いました。

両方とも面白いと思います。

「最後のどんでん返し」が好きな人はぜひ見てみて下さい👌