新型コロナで肺炎になる人がいっぱいいるとか、若い人でも多くの人が重症になってるとか、

そんなふうに騙されている方々がいるみたいなので、

なんでそんな事になっているのかというカラクリを説明します。

カラクリっていうか、全然大した事じゃないんですけどね😅

結論から言うと「今まで起こっていた事が普通に起こっているだけ」です。

つまり風邪をひいたり、インフルにかかった人の一部が重症になってるだけなんですよ😌

毎年毎年そうでしたよね?

まあインフルは、ウイルス干渉で少なくなってるはずですが。

これを言うと、

いやいやいや、実際に重傷者で病院が大変な事になってたじゃないですか😳
これが今までと同じとか、ありえないですよ!

って言うコロナ脳の人がいるかもしれないので、もう少し説明します。

例えば、インフルエンザが一部の病院でしか診れなかったらどうなると思いますか?

今の新型コロナは、日本では一部の病院でしか診れないみたいですが、

インフルの患者は毎年の1000万人くらい出るので、その人数がその一部の病院に殺到する事になりますよね?

パンデミックだ!医療崩壊だ😱!

ってなると思いませんか?

これが今回のコロナで起こっていた事です。

ちなみに今回のコロナは、

「50歳以下の重症例は100%近く肥満」だそうです。

肥満の人はダイエットするのが1番の対策かもですよ😏